2010/02/26/

一足早く、桜です(`・ω・´)

職場にて、「渥美半島で菜の花が満開だ!」という情報をGETして、さっそく行ってきた23日の遠征記なのです。

しかし、本来の目的の「菜の花」はほとんど撮りませんでした| ̄ω ̄A;アセアセ
ん〜、なんか萌えなかったんですよね〜(*ノ∀゚*)σァヒャ
なんでだろ…??
師匠と2人で「黄色だからか?」なんて言っちゃってたんですけど(´-∀-`;)←一部のマニア受けwゴメンナサイ



K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED

朝日が顔を出しました〜!
海から昇る朝日!撮ってみたかったんですよね〜ワーイ♪☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ヘ(゜▽゜ヘ)☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ワーイ♪


K-x+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

ギョガーン!で撮るとこんな感じ!


K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED

だいぶ昇ってきたところで300mmで撮るとこんな感じ。
ブレてんるんじゃないよ!空気のせいで歪んでるんだよ!!


朝日を撮ったところで、車の中で仮眠。
目的の菜の花


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

マクロでアップ。次男でスポット測光とか、けっこうがんがってるwwww


K-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

ギョガーン!wwww


渥美半島の田原市というところに行ってきたのですが、ハッキリ言って「自生してるのか?」というくらい、そこらじゅうに菜の花が咲いてます。
ただ、撮りたくても駐車場がなくて撮れない場所が多かったり、「道の駅」みたいなところには全然咲いてなかったり。
なんだか今ひとつ、「菜の花で町おこしじゃ〜!」的な、気合を感じなかったんですよね〜。

前に福井まで越前水仙を撮りに行った時は、道路の街灯まで水仙の形をしてたりして、ものっそい気合と、町ぐるみで「水仙を大事にしてるんだZE★べいべー」みたいな空気を感じたのですが…
(なんか今回全てがラップ調ww撮りながら作った曲までもw)
なんか、「菜の花祭り」ってのぼりはあるんだけど、そこまで感じなかったなぁ。


一応、この、菜の花を撮った場所は夜になるとライトアップもされてるようなんですが、「ライトアップをやるとカメラオヤジがこぞって来てくれると聞いてw」って雰囲気だったです。
(実際平日なのにカメラオヤジいましたからね〜w三脚立てて望遠で何を撮ってるんでしょうか…????)


せっかくなんで、伊良湖岬灯台まで行ってきました。

K-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

電波の塔と、光の塔
魚眼じゃなきゃこの2つは同時には画面には入りません!
いやぁ、魚眼、楽しいねぇ!!!!
岸壁に打ち寄せる波の「ざっぱーん!」っていうのは、HD動画で撮りましたです。
さすがに三脚がないとツライorz


さてさて、タイトルなのですが。


田原市芦ヶ池農業公園「サンテパルク」というところに行ってみたわけなんですが…
ここがかなり良かった(*´▽`*)

↓サイトはここ。
http://www.ecoline.ne.jp/SantePark/

K-m+smc PENTAX-A ZOOM 1:4 70〜210mm

梅の季節も真っ盛り…というか、油断してるとそろそろ終わっちゃいそうですよ〜!
久しぶりに主砲をマクロで使いますw
300mmが手に入っても、ウチのsmc PENTAX-A ZOOM 1:4 70〜210mm の名前は「主砲」なのですw
そしてこの日、このサンテパルクで、主砲のレンズキャップをなくしましたorz


K-m+smc PENTAX-A ZOOM 1:4 70〜210mm

おおっ、水仙さん!ここにもいたんですねヾ(≧∇≦)〃


K-m+smc PENTAX-A ZOOM 1:4 70〜210mm

水仙さんと白梅の共演


K-x+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

魚眼で撮ってみた赤と白
スポット測光は諦めて中央重点平均測光に切り替えますた。


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

そして、桜!!!!!


やっぱり桜はいいですね〜!もう咲いてるなんて!
今から1ヶ月くらいはあちこち回れば桜の季節を楽しめますか???
(岐阜の山の上の方まで行けばもっとかな?)


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

やっぱり天気がいいと、発色いいわぁ〜ヾ(≧∇≦)〃
(C-PLφ49を家のテーブルの上に忘れて行った馬鹿orz)←φ52とφ58のC-PLは持っていってたんだけどね!


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

曇ってきちゃった(´・ω・`)ショボーン


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

ならばマクロでアップなのです!!!


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

マクロで水滴を狙うのです!
キラッ★
実は、これを撮るのって、すごく大変なんですよ〜!
だって、自分の「呼吸」で、ピントがズレるんですもん!
もちろん「そよ風」程度でも「暴風」に感じる程揺れます!ブレます!!!



K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

また晴れてきたお!


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

青空とピンク、やっぱりいいなぁ…(*´▽`*)



K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

もいっちょソレ!!!


しかし、桜が咲いてるなんて、やっぱり渥美半島はあったかいんですね〜(*´▽`*)
(そりゃ、ソメイヨシノじゃないとは思いますけど)



K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

たんぽぽまで、すでに綿毛!!!!(゚д゚;)


ここ数日、ほんっと暖かいですよね〜!
極度の寒がりなので、これは非常にありがたいです(´ ▽`).。o

ウチのワガママな長男次男的にもw
うちの子達は、寒いと電池入れたばっかりなのに「寒いからヤダ!!」とばかりに、すぐ「電池ないよ〜、もう撮れないよ〜」とか言いやがりますorz充電したてのエネループだぞお前ら!!!!…とか思いますが、親(=僕)がワガママなんだから、息子達がワガママなのも仕方ない気がしますw


この後、かなり早めに帰ってきたのですが、翌日もそうとう天気がいいらしい!と、tenki.jpが言うので、近場に出かけてきました。
またまた市内大高緑地ですよwwwww

でも、翌日の写真は、まだちゃんと整理してないから、明日の日記に回すことにします(o'ω')

とりあえず、一足早く、桜で春のおたよりでした〜(-ω-)/


タグ:K-m K-x
posted by 玲衣那 at 23:40 | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/02/25/

入選してた…(@Д@; アセアセ・・・

この火曜・水曜はすっごく天気が良かったので、2日連続撮影に明け暮れてましたですYO(*´▽`*)
やっとこさデータをHDDに移して、ゆっくり写真見てたら、なかなか気に入った「大高緑地のノラネコ写真」があったので、アサヒカメラ.netにでも投稿しようかと、久しぶりにログインしたんですよ。


…(´・ωゞ)ゴシゴシ
………あれ?(´・д・`)
……………………(゚д゚;)

入選しとるがな!!!!!!!!!!!!!!!


http://www.asahicamera.net/sns/mvp/

http://www.asahicamera.net/sns/mvp/result201001/dendo_02.php

「入選」のところに「玲衣那」「写真でえがく印象派」があるんです!!!!!
(本人ログアウトした状態で見れてますので、アカウントなくても見れると思います)

我が目を疑ったΣ( ̄□ ̄;)!
12月の「入選まであと一歩」もビビったけどさ!!!!


ちなみに、わざわざアサヒまで見に行くのが面倒な人のために写真はコレだZE★

11月にWFGブルーボネットで撮ったコレですよ!!

K-m+smc PENTAX-M 1:1.7 50mm

これが撮れた瞬間、「ヨッシャ!!!!」って思ったもんなぁ…。
こういう傑作を、次男でも撮れるようにしたいですな〜ヽ(≧▽≦)ノ
タグ:K-m
posted by 玲衣那 at 00:00 | その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/02/19/

これってどうなの?

こんなことがあったんですよ!!!!

ちょっと知り合いに頼まれて、Panasonic DMC-GF1のRAWデータを現像しなきゃならなくなりました。
というのもその方、RAWとかよくわかってなくて、パソコンもほとんど触れないのになにかで設定を間違えて全部RAWで撮ってしまったそうなんですね。
RAWのままだと、当然お店プリントができませんので、jpgに変換しなきゃならないわけです。

ペンタ使いの自分が、どうしてそんなことを頼まれたのかというと、実は私のパソコンには、師匠にデータもらった時用に、「SILKYPIX Developer Studio 3.0 SE」が入ってるんですよ。
師匠のサブ機はDMC-G1なので。
まぁ、今までほっとんど、使ったことありませんでしたけどねwwww


さてさて、預かってきたSDをPCに挿して.RW2ファイルを開こうとしましたが…
「対応機種以外のファイルを読み込めませんでした」というエラー。

まぁ、ここまでは予想の範疇です。
なぜなら、K-xが出た時に、それまでのペンタのRAW現像ソフト(実はK-mしか持ってなかったくせに師匠のK-7についてきた「PENTAX Digital Camera Utility 4」が入っていたわけですがw)だと、K-xのRAWファイルを開こうとすると、開くのは開けるんだけどexifがおかしい…ということがあったからです。
無償アップデートとかできるだろう?と思ってパナのサイトに行きましたが、アップデートソフト大杉でどれ入れたらいいかわかんないのorz

メッセンジャーを見ると、友人のDMC-GH1使いが運良くオンライン!
さっそく聞いてみますが、友人は「最近jpgでしか撮って無いから忘れた〜」とか言うんですよwww
でも、
「G1もGH1もGF1も同じRW2ファイルじゃないの〜?」
「そうなんだよね、同じRW2ファイルなのに読めないの〜!てか、アップデートファイルのところに、『PHOTOfunSTUDIO Ver.3.0 HD Edition』ってあるんだけど、これと『SILKYPIX Developer Studio 3.0 SE』って違うの?」
「両方入るよ〜」

ああ、そうか、ソフトが2個あるわけですね。
PENTAXも、K-mに付いてたソフトは「PENTAX PHOTO Browser」と「PENTAX PHOTO Laboratory」の2つありました。

しかし、師匠に入れて貰ったのは「SILKYPIX Developer Studio 3.0 SE」のみ。
これのアップデート版は見当たらない。さて、どうしよう…???
と思っていたところに師匠オンライン!

さっそく聞いてみると、師匠も知らなかったらしく調べてくれましたが…

「対応機種以外のファイルを開く場合は製品版のsilkyを買ってください」とサイトにあるということが判明。


ちょ…
それって、つまり、同じRW2ファイルでも、買ったカメラについてきたソフトでしか開けないってことですか????


なんというセコイ仕様!!!!
なんというケチな仕様!!!!


つまりこういうこと。
例えばG1とGH1を両方持ってる人は、ソフトを2つ入れなきゃならないってことですよね?
でもソフトの名前一緒なんですよね?
新しいの入れたら、上書きされたりするんじゃないんですか?

両方持ってるならいいですよ?
例えば、G1からGH1に買い換えた人は、GH1のソフト入れて「新しいバージョンがあるからいいや」って、古いバージョンを消してしまった(もしくは上書きされた)ら、G1のRW2ファイルは開けなくなる、そういうことですよね?????

ペンタで言うなら、K-xを買って、最新版の「PENTAX Digital Camera Utility 4」を入れたら、K-mで撮った画像のRAWファイルが読み込めなくなる、そういうことですよね???
(私がまさに、「PENTAX Digital Camera Utility 4」を入れた後に、「PENTAX PHOTO Browser」と「PENTAX PHOTO Laboratory」を消した人なのですよ)
古い写真は、もういいだろ、って、そういうことなんですか?
1万枚もあるのに、そんなわけないじゃないですか!!!!!!
(いや、それお前の場合だけだからww)

これってどうなんですか?

もしもですよ、LUMIXが好きで、G1、GH1、GF1全部買っちゃった人がいたら、入れなきゃいけないソフトは最低でも3つってことになりますよね?
容量ハンパないんですけどww
誰もがみんな、ウチみたいに高性能改造PCに1TBの外付け何個もつけてるわけじゃないと思うんですけど?

もしかしたら、下位互換はあるのかもしれませんが…
(試してみたいから誰かにGH1かGF1についてるソフト借りようと思ってます!!!)

そんな仕様じゃあ、パナをずっと使い続けようって気にはならないような気がするんですけど、どうなんでしょうか…???

…結論。
PENTAXってすごいなぁ(*´▽`*)
「開けない」なんてこと、絶対ないもんね。



あ、結局、頼まれてたRAW現像の方は、Picasaにて、現像できたので、事なきを得ました。
こんなことでもなければ、Picasaなんて使いませんけどねww

http://picasa.google.co.jp/
タグ:G1 gf1
posted by 玲衣那 at 01:55 | その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/02/18/

次男の撮像素子にゴミが…orz

今回の休みは、大阪に行くことにしてました。
(写真関係ナシ)
で、せっかく大阪まで行ったのだから、どこか撮影して帰りましょう…ということになったわけですが。

関西の梅!と考えて悩んで、大阪城公園の梅園と、北野天満宮の梅園で迷った挙句、北野天満宮を選んでみた次第です。


京都出撃率は、意外と高いですチームことぶき。
(だいたい私のせいw)


相変わらず、次男のセンサーを、どう調節してやったらいいのかわからない私ですが、とりあえず今回は、長男はいろいろレンズを換えて、次男はDA35mmF2.8 Macro Limited、1本勝負で挑んでみたわけです。

天気は、時々晴れ間が出るものの、あいにくの曇り空。
最近天気に恵まれません。・゚・(ノД`)・゚・。
しかもお茶とお菓子付きとは言え、600円も取られたお。゚(゚´ω`゚)゚。ピー


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

ガリガリ絞ったら(F10)、なんかスゴイの撮れた〜ヽ(≧▽≦)ノ
と、喜んでいたこの写真で、とあることが判明致しました。
て、タイトル通りなんですけど。

帰ってきてから、PCの大画面で見たら、なにやら黒い点がorz
しかもですよ、なにやら見覚えのある点だったんですよ!!

師匠のK-7が入院した時の症状???
ハイ、大当たりでしたorz
でもね、師匠に泣きついたら、ペンタ棒で掃除してくれたんですよヽ(≧▽≦)ノ
おかげで今はすっかりキレイになりました(`・ω・´)

さて、北野天満宮の梅です。
天神様と梅の関係については、向かっている最中に師匠に講義w
「東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」
この、道真の歌、大好きですよ!

しかし、さっきも言った通り、あいにくの曇空。
なんだか色味がね、パッとしないんですよねorz

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

しかも、帰ってきてパソコンのディスプレイで見れば「そんなに悪くないんじゃないか?」と、思えてしまうから、ますますタチが悪いわけですよ。
現場で「なんか違うな〜」と、散々撮り直すのですが、なにが悪いのか上手く説明できないから、どうしたらよくなるのかがわからないわけです。

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

天気が悪いから仕方ない、と言ってしまえばそれまでなのかもしれませんが。

しかし、そんな天気が悪いという条件でも、長男の抜群の安定感ww

K-m+smc PENTAX-A ZOOM 1:4 70〜210mm

見事なまでの朝の雰囲気!!!
(実は昼過ぎなんですけどwww)


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

ちなみに、北野天満宮の梅園ですが、早咲きが見頃でした。
とは言え、全体的には、まだ半分くらい…といったところで、月末に行った方がもっと咲いてたかな?


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

♪現在・過去・未来〜も、あなたに〜首ったけ〜♪
とか言いたかったけど(タイトルで)、近くに蕾がなかった残念orz


K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED

もうちょっと下から撮ってみれば良かったかなぁ〜?
枝が被ってるのが残念。

長男には、smc PENTAX-A ZOOM 1:4 70〜210mm つけたり、DAL55-300mmF4-5.8EDつけたり、DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]つけたりしてみました!
魚眼ですよ魚眼!やっとこさ使ってみました!

K-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

面白いんですけど、まだ「魚眼レンズを使った玲衣那の写真の世界」というのは、イマイチ掴めてません。
要するに「どうやって使ったらいいかワカンネorz」ってことです。・゚・(ノД`)・゚・。

K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED

北野天満宮の猫ちゃんですよ〜!!
雅なんでしょうかねw

そうそう、「雅」と言えば。
K-xの設定を、今回初めて「雅」にしてみました。
CCDだと、こんな天気の日でも「鮮やか」で、そんなに問題ないんですが、どうもCMOSだと色が違うんですね、イメージと。
なので今回初、K-xで雅ってみた!
ホワイトバランスに至っては変えまくりすぎて自分でもexif見ないとわかんないとかww


今回、実はメインは大阪での用事だったので、師匠も私も、「ちょいと近所行ってくる」みたいな薄着だったのです。
サーセン、冬の京都ナメてましたorz
(いや、そもそも撮影メインの旅行じゃなかったからな、今回は・汗)
フリースなんかで来てるの自分らだけでしたよ!!!
みんな、ちゃんと厚手のコート着てたよ!!

それともう一つ、特筆すべきは…
この日の、北野天満宮梅園のPENTAX率が異常だった件ww←
フィルムのおじさままでいらっしゃいました!
(もちろんペンタ)
K-mに至っては、3台くらい見ましたよ?
(除:ウチの長男)
Cはそこそこいましたが、Nが1人しかいなかったという。
そして、トドメにライカのおじさまがいらっしゃいました。
師匠と2人コッソリと「ライカだよ〜」とか言ってたんですよね〜ww

普段こういう、有名な撮影スポットに行くと、CとかNが当たり前にいっぱいいるわけでペンタなんか見つけた日にゃ〜「おおっ??」とか思っちゃうんですが、この日は別の意味で「おおっ??」でしたw


帰り道の車の中は、せっかくなので次男の高感度+魚眼を試してみようかと。

K-x+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

食べちゃうぞ〜〜〜!!!!!
って、覆い被さってくる「巨大エイ」のように見えましたwww

K-x+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

身体から触手を伸ばし、橋の上を渡ろうとする車を捕獲する使徒(のようなもの)!!!!
…に、見えましたwwww


ところで、この最後の2つの写真、ISO1600なんですよ。
K-xの高感度の感想ですが、「なんかキレイ!」だと思いました。
確かに、荒れるものは荒れるんです。
でも、実際には画面にはない色(K-mのISO1600だと、画面にないはずの赤や白の点が画面の暗いところに出るんですよね)、それがないなぁ…と思いました。
高感度のノイズ処理が上手い?
この表現が合ってるのかどうかはわかりませんが、そんな感想です。
これなら、いざという時はISO1600まで、十分に使えるんじゃないかと思いました(`・ω・´)


来週はどこに行こうかなぁ…
梅だけ撮ってるんじゃ、どこで撮っても正直「一緒」なわけですが…
寒くて撮影続行不可だったので、結局こんな写真になりましたとさ。
タグ:K-m K-x
posted by 玲衣那 at 23:42 | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/02/16/

経県値&経県マップ

こんなのを見つけたのでやってみました。


経県(経県値&経県マップ)

↓結果はここです↓



未踏の地がまだ14もある…
写真撮りに、行けるかな〜??w
posted by 玲衣那 at 22:56 | その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。