2010/12/15/

双子座流星群はツンデレ。

双子座流星群ですよ〜!!!
散々天気図見ながら検討した結果、撮影地に選ばれたのは

潮岬

まぁ、潮岬まで行くのはいいんですが、なんとまぁ、玲衣那さん、14日は休めても15日が休めなかったんですね〜Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!
つまり、朝まで流星撮影して、そのまま帰ってきてから仕事という。
遅番なので、昼から行けばいいわけだったんですが…
それにしてもしんどかった。゚(PД`q。)゚。
ほとんど寝れなかったもん!

いやーしかし、星の撮影なら和歌山ですよ、やっぱり。
すっげーキレイなんですよ!
なんであんなに見えるのかがワカランww
熊野川越えた瞬間に空が真っ黒になるんですよねぇ。

双子座流星群って、双子座が夜中に南中するわけなんですが…
おかげでどっちの方向に星が流れるかわからない!
レベル高ェな、おい!!
オリオン座のあたりを撮ってたら、北斗七星のあたりを流れた…なんてザラ!!!
それでもこーちゃんがんがりました!
さすがこーちゃんですよねヽ(≧▽≦)ノ
ホッカイロでぐるぐる巻にしてあげましたよ、もちろん撮影中は!


で、戦果ですが…
わずかに2枚だけ写ってた(@^▽^@)
良かった〜!


タグ:K-x
posted by 玲衣那 at 22:00 | 和歌山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/08/21/

ふつかよいとねっちゅうしょう。

タイトルが「ねっ、チュウしよう」に見えた方、乙です。
そんなの高階しかいないと思いますがwwwww
(本人に申請されましてwww)

車の中で起きてから、はい、またしても汗だくです。
何回目なのwwというわけで、お風呂に入りたいです。

そこでふと思い出したのが、昨年「たまたま行った日だけ休業してた『らくだの湯』という秘湯」
いや、らくだの湯が休業してたおかげで日帰りで中の島に行ったわけで、結果オーライ過ぎるほどオーライだったわけなんですが。

行ってみよう〜!ということになって、とりあえず船の時間を確認しに行きます。
ちょうど、ホエールウォッチングの出発時間直後だったこともあって、清丸渡船の方が集合場所(乗り場?)にいらっしゃいました。

朝一番は8時半ということで、時間を潰します。
が、玲衣那さんはひたすら車内で爆睡ですorz
だって、昨日の酒が残ってたのと、あまりの暑さにやられたのと(寝るからです、間違いなく)で、頭痛かったんですもん!
これは寝ないと治らない!と思って、水飲んで寝ました!

その間に、師匠はなんと…
先週の白蛇弁財天様のところへ行ってきたそうですorz
潮が引いてたので、鳥居のところまで行けたんだとかorz
最初に行きたい〜!って言ったの私なんだけどなぁ…
仕方ないです、これまた次回で!!


ちなみに、この「らくだの湯」は、男女混浴。
湯浴み着は、清丸渡船で貸してくれますが、水着を持って行くことも可能です。
チームことぶきはもちろん水着持ち込み。
つか、先週2着用意して、くるみちゃんと「どっち着る〜?」とか言ってて、着なかった方がそのまま車に積んであったとかなかったとかwwww

さてさて。
結局9時半の船で到着しましたは「らくだの湯」
やっぱりまだ頭が痛かったので、ちよちゃんだけ連れていきました。
Optio E80
ホントに「らくだ」だよ!!!!!!!



Optio E80
ぬるい方のお風呂ですよ!
ほんとに断崖絶壁の途中からものすごい勢いで湯が湧いてるよ!!!



Optio E80
ここはホントに日本ですか???



Optio E80
ここはホントに本州ですか!!??
(おそらく温泉が海に流れこんでいるため、海温が下がらないんだろうなぁ…とか想像してみる)


ちなみに、この日撮ったのはこれだけなんだぜ!!
結局頭痛は夕方まで復活しなかったんだぜ!

那智勝浦、また行きたいです(*´▽`*)
今度は違う季節にね!
(2年連続+今年は2週連続(w)暑い季節に行ってるからなぁ…)

あ、清丸渡船とらくだの湯のリンク貼っておきます。

http://www.nanki-kiyomaru.com/
タグ:E80
posted by 玲衣那 at 22:25 | 和歌山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/08/16/

和歌山2日目!

更新が遅くなりました〜!
一気にまとめていきますよ〜!


早速和歌山2日目です!

流星群撮影に成功し、意気揚々と部屋に戻るチームことぶき!
すると、そこに広がるは朝陽を受けて幻想的に広がる勝浦港!
K20D+D FA MACRO 50mm F2.8

赤く筋になった雲がキレイで、しばらく見つめていましたです。
師匠とあーだこーだ話ながら、時は過ぎ、完全に明るくなると今度はこうです。
k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

熊野の神の山に射す朝陽!
日本じゃないみたいです!
(海の青さとか白壁とか←わざと白飛びさせてるわけですが)

この後、温泉→仮眠→朝食→チェックアウトとなるのですが、チェックアウトの後でもプールにで遊んでいいということだったので、フロントに荷物を預かってもらってプールで遊びました!

つかですね、実は玲衣那さんは泳げないわけですwwww
だから、最初はやる気なくぼへら〜っと日光浴してたわけなんですが、どうやらぷかぷか浮いてる浮き輪が「ここの備品らしい」とわかったあたりから元気になりますw
(わかった理由は、自分たち以外のお客さんがみんないなくなったのに浮き輪だけ残っていたから。自分たちとは逆で、チェックイン前に遊んでる人が主でした)

浮き輪をつかってぷ〜かぷかww
はぁ、浮かぶっていいわぁwwww

だいぶはしゃぎました。
そして、日焼けしましたorz
(ま、日焼けに関しては、写真を始めて以来、かなりもう諦めてるのでいいんですが)

さんざん遊んでから、いよいよ、中の島を後にします。
さらば中の島!
次はできれば秋くらいに来たいな!!


中の島のフロントにあった「周辺の散策路案内図」みたいなのに載っていた近くの弁天様のところに行ってみようということになりました。
潮が引いていれば島まで徒歩で渡れるということだったので。
ちなみに、この時、昨夜に比べてすっごく潮が引いちゃってることには気づいてました。
新月だから干満の差は大きいはずだ!と期待していってみます。

これが、もんのすごい絶景でした…
k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

海から飛び出す奇岩!
どうやって撮ったらいいのかわかりません。゚(PД`q。)゚。

そして、この鳥居があるのが、白蛇弁天様。
k-m+D FA MACRO 50mm F2.8

残念ながら、潮が満ちてきてしまっていたので、ここへは渡れませんでした…。
いつか行ってみたいです(/・ω・)/
着替えなければ(水着のままだったら)余裕でしたけどねぇw
K20D+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

やっぱりこの、「空」「海」「山」っていうのが和歌山県です!
なんでしょうね、和歌山って、空が独特な気がするんです。
海から山までの距離が近いからなのかな〜?とか妄想してますけど。


オマケ。
車の下にいたカニさん!
早く逃げてー!そこにいたら轢いちゃうよ〜。・゚・(ノД`)・゚・。
…というわけで、離れたところへ行ってくれるまで動けなかったのでしたw
k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

あれ?こーちゃん、海のカニさんは初めてだったかな?
タグ:K-x K-m K20D
posted by 玲衣那 at 23:02 | 和歌山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/08/13/

ペルセウス座流星群!!

撮ってきました夏の夜空の大イベント、ペルセウス座流星群!!
今回狙いを定めたのは、極大2日前の新月、10日の夜です。
(って、休みの都合で、そこしか撮れそうになかったわけなんですけどorz)

行ってきたのは、昨年日帰りで温泉だけ堪能させてもらった和歌山県は那智勝浦港に浮かぶ孤島、中の島!
ここは、島に「ホテルしか無い」んですよ!
(本家サイトの「LINK」に、「ホテル中の島」へのリンクが貼ってあります)
人工光が入らないというわけで、絶好の撮影場所!
しかし、ここへ行くまでが大変だった…

なんせ世間は「お盆休み」真っ最中なわけですよ!
私も師匠も「お盆休み?なにそれ美味しいの?」という職業なわけですが、世間は違うんですね。・゚・(ノД`)・゚・。

まず、高速道路が渋滞。
普通に合流の渋滞かと思いきや、事故ってるヤツがいたぁあぁあぁあぁあ!!!!

おかげで、名古屋市内から鈴鹿あたりまで3時間ですよ3時間orz
その渋滞をやっと抜けたと思ったら、「亀山ジャンクションまで50分」とかね、もう…orzorzorzorzorz

どうにかこうにか抜けまして、伊勢自動車道から紀勢自動車道に入り、その先はずっと山道です。
まぁ、ここらへんは無事に抜けました。
国道号に出てからは尾鷲、熊野、御浜町、紀宝町と順調に抜けますが、順調だったのは車が少なかっただけで、途中の豪雨(´□`;)
「これで星なんか撮れるのか…!!」と心配になりますが、いまのところ、
まえもって予約して張り切って撮影に行った場合は降水確率0%を誇る晴れ女の玲衣那さんです!そこはどうにかなるだろー!と思ってました。
このブログの「カテゴリ」に、ずっと記事がないまま「和歌山県」というカテがあったのは、この日を予約してあって、確実に行く予定があったからなんですねw
(でもホント、雨が凄かった…orz)

和歌山県に入ったところからまたもや渋滞orz
いや…愛知県と比べちゃダメなんでしょうけど、わかってますけど…
和歌山って車のスピード遅すぎるお!!!!!!!
先でやってる工事のせいで渋滞なのかと思いましたが、工事の部分はすんなり抜けて(w)むしろ全然工事に関係ないところで渋滞しているというorz

結局予定時間を大幅に過ぎましての那智勝浦入りとなりました。

到着して、早速島内探検!
って、探検は、前にもしてるので、下見ですね、下見。
ホテルの屋上から出て、遊歩道に出ると山上展望台とかあるわけなんですよ、ここ!!

昨年、和歌山に来たときに私はこう思ったわけです。

これだけ広い空を魚眼で撮ってみたい〜!!!!!!

撮ってきましたとも!!!!!
(魚眼買ったわけじゃないんだけどね!借り物なんだけどね!)
K20D+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

視界180度でも足りないそーーーらーーーー!!!
私にとっては「♪そらーうみーやまぁ〜〜〜!!で、南国!!」っていうのが、和歌山県のイメージです。


さて、下見はこのへんにして、早々と夕食です。
「安く済ませるつもりだったのに、1泊2食付きプランだったぁ!」
と師匠に言われたのは2日前。
海の幸を堪能してしまいました(*´▽`*)
普段遠征に行ってもコンビニ食が多いですからねw
その後、お風呂も早々と済ませて夜中にそなえます。

が。

やはり寝ずに来たもんで、ここで寝てしまったのですΣ( ̄□ ̄;)!
あわや小川温泉の二の舞か…!と思われた今回の遠征ですが。


ところが!
今回自分で「玲衣那天才!!!!」と思ってしまったのですよ!
なんと、「一度寝たら絶対に起こされても起きない。24時間余裕で寝れる」この私が!

突如2時半に目を覚ましたのです!!!!
(トウトツにトイレに行きたくなったのでしたw)

「師匠2時半だ〜!!!!!!!!!」
と、たたき起こします!!!!

カメラと三脚にレジャーシートにライト、それから虫除けスプレーを大量にぶっかけていざ、夜中の屋上展望台へ!!!
もちろん真っ暗です!!!

こーちゃんにキットレンズ、まーちゃんに魚眼をつけてさぁ!!
と、用意しているところで、盛大に流れる流れ星!!

キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!

玲衣那、もしかしたら、生まれて初めて流れ星を見たかもしれません。
昼間の大雨分厚い雲はどこへやら!
がっつりと晴れているではありませんか!!!!!

しかし、ただカメラをセットして、星が流れただけでは流星は撮れません。
上手いことカメラが向いている方向を流れてもらわないと!!!


k-x+DAL18-55mmF3.5-5.6AL
撮れたあぁあぁあぁあぁあ!!!!!!!
(トリミングしました)

結局、目視で20個ほど流れたものの、カメラの背面液晶で確認できたのはこのひとつだけ。
でも、上出来ですよ!!!


ですが。
家に帰ってきて液晶モニターで見てみたら!
k-x+DAL18-55mmF3.5-5.6AL

k-x+DAL18-55mmF3.5-5.6AL

k-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]


こんなに写ってました!!!!
わ〜い♪\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/わ〜い♪
(一番最後のISO感度高すぎでした…。ちなみにすべてトリミングしてあります)


初めてでこんだけ映れば御の字ですね!
この後、空が明るくなるまで撮影を続けたのでした。

でも、アレですね。
星の撮影って、ホント難しいです。

途中で、全然写らなくなって、なんでだろう…?
と思ったら、朝露ですよ朝露!!
レンズに朝露が付着して、曇りまくってたんです!

他にも、デジタルだと、あまりにも長秒をやりすぎると、撮像素子の温度が上がりすぎる問題とか、今後につながるいい経験をさせてもらいました。

虫除けスプレーは、今まであんまりアテにしてませんでしたが、ものすごく効く!ということがわかったのも発見ですwwwww

朝起きてからの話は次回にしますです。

タグ:K20D K-x K-m
posted by 玲衣那 at 23:25 | 和歌山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。