2011/04/27/

曽爾村屏風岩公苑の桜!

曽爾村屏風岩公苑ですよ!
なんと、チームことぶきは、初めてかもしれない、夜中出発して、車泊、夜明け前に撮影開始!というスケジュールを実行してしまいました!!!

気合の入りようったらなかったですw
しかし、夜中に現地に到着したら、車いるのww3台くらいwww
朝までには5台くらいに増えましたかねww

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited
昨年は雨と雲で撮れなかった絵ですよ!

K20D+DAL55-300mmF4-5.8ED
朝日が登ってまいりました〜!!!


K20D+DAL55-300mmF4-5.8ED
出たーーー!!!


しかし、昨年と違ってこう、晴天だと、つまんないんですよね。
全然変わらないから。

K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED
こんなの撮ってあそんでみたり。

K20D+DAL55-300mmF4-5.8ED
屏風岩の反対側の方がすっごい景色でした。

…というわけで、そうそうに、撤収するチームことぶきなのでしたw
(このへんは昨年と一緒だなw)


posted by 玲衣那 at 20:23 | 奈良県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/11/20/

鍾乳洞と紅葉とダム。

さら徳旅館で温泉を堪能し、マターリとした後は、せっかくなので天川村内の観光に出かけました。
真っ先に向かったのは「ごろごろ水」と「五大松鍾乳洞」だったわけですが…

五大松鍾乳洞、まさかの定休日orz
仕方が無いのでもう一つの鍾乳洞に向かいます。
五大松鍾乳洞前の、ごろごろ茶屋で「もう一個の鍾乳洞は開いてるの?」と聞きましたが、「わかんないから行ってみてもらわないと…」とのこと。
う〜ん、イマイチ観光産業真面目にやる気がしないなぁ…。
ちっこい村なんだからさ、そのへん「定休日かどうか」くらい、双方で知っててもいいんじゃないの?

気を取り直していくと、捨てる神あれば拾う神ありとはよく言ったものです。
面不動鍾乳洞は開いてました:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

しかし。
モノレール乗り場が無人orz
お昼ごはん休憩だそうですΣ( ̄ロ ̄|||)なんと!?
乗り場には運転手の携帯番号が書いてありましたが、お昼ごはんを邪魔するのも悪いので、仕方なく歩きました。

あのモノレール、乗ってみたかったなぁ!!

だって、モノレールって言ったって、

こんなのじゃないですよ?
(Wikiより引用)

もともと林業で使われてるアレですよ!
山奥なんか行くとたま〜にみかけるヤツですよ!
「林業 モノレール」で画像検索してみたらいいよ!!

ま、そんなわけで、山を登りまして、面不動鍾乳洞に到着するのです。
実は、玲衣那も師匠も、鍾乳洞は初めてなのでありました。
ちょっとだけお見せしましょう!

OptioE80

風穴氷穴もそうだったけど、こういう場所ではちよちゃん大活躍なんだよなぁ…。

面不動鍾乳洞の次はみたらい渓谷に向かいます。
昨夜真っ暗な中通りまして、気にはなっていたんですけどね〜。

う〜ん…
面不動鍾乳洞でも言われたんだけど、「紅葉終わっちゃっててごめんなさいね」って。
でもさ、正直今年の紅葉綺麗なんだけど!
つか、ここ、って言うより、天川の紅葉キレイなんだけど!
昨年の香嵐渓なんかさ、「2度とくるか〜!」って思ったくらい人は多いし色は悪いし、色の悪さをライトアップでごまかしてるし…てな感じで、県内ながら2度と行かん!って思ったんだけど。
ここまで「終わっちゃっててごめんなさいね〜!」って言われると、なんだか申し訳なくなってきますね!

ホラ、超真っ赤だし!!
K-m+D FA MACRO 50mm F2.8


気が早いクリスマスカラーw
K-m+D FA MACRO 50mm F2.8

今回、時間の都合でみたらい渓谷はちょこっとしか滞在しませんでした。
今度またゆっくり歩いてみたいですね〜!

さて。
みたらい渓谷を後にしてとにかく向かったは

川迫ダム

そう、昨夜トイレを借りた、あのダムです!
「もう一回トイレ借りたら『あんたら昨日のか!』って言われるかなぁ〜?」なんて言いながらパシャパシャ撮っていたら!
突然建物から職員さん登場!
金網の向こうから

「あんたら昨日の!」

関電さん、早いですorz
まだれーな、トイレ借りてませんorz
つか、なんでバレた〜!!!_(*_ _)ノ彡☆バンバン!!
(まぁ、服装一緒ですからね、昨夜と)

「もう名古屋帰るの?」
と、聞いてくれた関電の職員さんに対し
「これから津風呂ダム寄って、それから帰ります!!」
ダムマニアすぎるぞチームことぶき!!!!
ま、仕方ないです!
だって、川迫ダム、こんなにカッコ良かったんだもん!!

この男の背中を見よ!!
K20D+DAL55-300mmF4-5.8ED
かっちょえええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
これは津風呂さんも楽しみです!

というわけで、昨夜の山道を逆戻り〜!
こんなすごいトコ走ってたんですね!!
K20D+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]
さすがに標高1000m超えると、紅葉は終わってました。

そしてそして。
津風呂ダムは、途中に標識があったような気がしたので、ナビなしで走っていたのですが、途中で見つけたのは『津風呂湖』の標識。
「津風呂湖ってだいぶデカかったよねぇ?」
なんて言いながら走っていたら、次に現れたのは「宮奥ダム」の看板でした。
あるぇ〜〜??
ま、とりあえず宮奥ダムまで2キロ程度だったので行ってみます。

k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited
まー、発電してないのはわかってたし、ダムカードがないのもわかってたんですが…
だぁ〜れもいなかった。・゚・(ノД`)・゚・。

ま、ここは「かぎろひ」が見えるかもしれない場所なので、また冬に来てもいいかもね〜!
結局今回、赤目四十八滝には行けず、奈良県ばっかりで終わってしまったのでした。

まぁ、天川村のレベルの高さに参ったって感じですかね!
<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...
(名古屋からの距離とか、山道の運転しにくさとか、そういう意味で)
同じ奈良県の村でも、曽爾村なんて、三重県からすぐだし、全然甘かったです!
次は大寒の頃に…!!
(゚д゚;)マジデか!!!
(「だらにすけ」でggrks)
タグ:E80 K-x K-m K20D
posted by 玲衣那 at 22:00 | 奈良県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/11/18/

思わぬ渋滞で作戦変更!

クロヨンへの旅で今年のチームことぶきは、ひとつ山を超えたわけですが、だからと言って、ここで今年の活動が終わるわけではありません!
黒部での興奮冷めやらぬ翌週、チームことぶきの立てた計画は次のようなものでした。

先々週、ちょいと早かった赤目四十八滝の紅葉を撮って奈良県へ。
洞川温泉に泊まって、そのへんの山で撮影してきましょうという!
しかし、思わぬアクシデントが!
なんと、赤目四十八滝に向かう途中の名阪国道がババ混みΣ( ̄ロ ̄|||)!?
ノロノロとしか進まないまま、時間は午後になり、1時を過ぎ、2時を過ぎて…
(アスファルト補修工事やってまして、1車線しか使えませんでした)

いかん、今から赤目四十八滝に行っても七色岩まですら辿りつけん!!

チームことぶきは計画の変更を求められるのです!
仕方ない、赤目四十八滝は明日に回して、今日はさっさと奈良県まで行ってしまおう!
奈良県で、どこに行く???
ここは、元奈良県民の玲衣那さんの出番です。
iPhoneでチョイチョイと検索して、設定した目的地は。

大迫ダム

な ん で や ね ん wwwww
だがしかし、誰になんと言われようとチームことぶきは、いや、玲衣那は本気です
だって、大迫ダムって、ダムカードがある上にアーチダムなんですよ?
発電してるダムなんですよ?
行くしかないでしょう!!!

というわけで、新たな目的地をセットして、大迫ダムに向かっている最中。
なんか大物出たー!!!!!!!!!!!!!!!!!!
k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited
これぞ、未だ建設中の大滝ダムです!


なんかおもしろいwww
k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited
参考までに、撮影日時⇒2010/11/16 16:11:36

周りの施設に金かかってそうでしたww
K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited
ちなみに、ここ、大滝ダムも、完成後はダムカードを配布するようですよ。
「建設中」のダムカード作ったらレアカードになりそうなものなのになぁ…。

ちなみにここ。
上の展望台と下の展望台というのがありまして、上に行っている間に16時になってしまい、見学とかそういうのは終わっちゃったんですが!!!
駐車場にいた警備員さんが、特別に「下の展望台」への鍵を開けてくれました!
おかげで下から堤体撮らせてもらいました〜!
(欲を言えばそのもっと下にある管理棟の関電マークのところから撮らせてほし(ry)

短い時間でしたが、大滝ダムを後にして、慌ただしく大迫ダムへ向かいます。

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited
キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!

おそるおそる押しちゃうよ!
女の人が出たよ!
「ダムカードください〜」
「何枚ですか〜?」
「あ、2枚で…」
大迫ダムさんは、ダムカードと一緒にパンフのような説明の載った紙もくれました。

さて、もらうモンもらったら次は撮影ですよ!
見よ!これがアーチだ!男の横顔だ!
k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited
かっけぇええええええ!!!!!!

下流の発電所にあった横軸ペルトン水車の図
k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

水車本体www
そんなにおっきくはないですよ。
(黒部さんと比較してはイケナイ)
K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

トイレの横に、意味不明な階段があり、特に立ち入り禁止にもされてなかったので、登ってみたわけですが、特になにがあるというわけでもなくw
っていうか、この場所、この木さえなければ、いい展望台なんだけどなぁ…。
k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited
皆様どうか、木の隙間からオトコマエの表情を探してやってくださいまし。゚(PД`q。)゚。

さて、時間も時間です。
山は暗くなるのが早いです。
そろそろ天川村、洞川温泉へと向かいましょうか。
と、ナビをセットしたらですよ。

とんでもない山道を案内されますたorz

冬期通行止めとかね、もうマジだよorz
でも、ホントにその道が一番近かったんだから仕方ないんだけど| ̄ω ̄A;アセアセ
紅葉が綺麗かもしれない…でも真っ暗でなにも見えねぇ!!
とか言いながら進むこと約1時間。

なんか出たーーーー!!!!!!
k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

そう、ダムだったのです!!!!!!!!!
k-x+DA35mmF2.8 Macro Limited
こーちゃんがんばる!

ここは、「川迫ダム」というらしいです。
ちなみに「こうせだむ」と読みます。
さすがのぐーぐるIME先生も変換できないあたり、無名なようですが!

暗くてよく見えないけど、なんかオトコマエの匂いがプンプンじゃね?
ちょっとでも情報を集めるべく…というか、単に偶然にも我慢の限界にきてたんですがw
玲衣那はここでトイレを借りるという暴挙に出てしまいましたw
洋式ウォシュレット付きだよ〜、良かったなぁ、もうw
用を足した後、もちろん関電の職員さんにいろいろ聞かれましたです。
で、ここがすでに天川村内であること、洞川温泉まではあと15分ほどであることを教えてもらったのです。

今回泊まったのが、天川村洞川温泉の「さら徳旅館」というところなのですが。
http://www.saratoku.com/

なんと、今回貸切でしたw

そりゃ〜まぁね、紅葉シーズンも終わっちゃってなにもない平日ですからねぇw
なにが良かったって、貸切、つまりお風呂どころか宿中貸切なんですよ!
「本日貸切なんで男湯でも女湯でも、どちらでもどうぞ」

ビバ!!
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪
素泊まりプランだったので、お布団ももう敷いてくれてたので、温泉入ってまったりして飲んで、あとはもう寝るだけ?
幸せでした〜!
寒かったけどな。・゚・(ノД`)・゚・。
さすが標高高いだけありますたorz

温泉は、翌朝も入りましたです!
タグ:K-x
posted by 玲衣那 at 23:28 | 奈良県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/09/22/

中秋の名月とススキ。

今日は中秋の名月ですよ〜!
「中秋」と「仲秋」の違いを、知り合いの日記見るまで知らなかったとかそういうのはキニシナイ方向でお願いしますww

さて、ススキと言えば、曽爾高原なわけで、曽爾高原はススキのない時期でもよく行くお気に入りの撮影スポットだったりするわけですね。
名古屋から200キロ切ってるから、意外と近いですよ。
奈良県ですけど。

先週、こーちゃん(k-x)が入院してしまい、母的には大打撃!なのですが、7月に衝動買いしたしんちゃん(K20D)が、多重露光ができるというわけで、今回はしんちゃんにガンガッテもらいましたw


これぞ、月の丸構図orz
K20D+APO 170-500mm F5-6.3 DG

試行錯誤の末、やっとこさ撮れたのはこれ。
100枚くらい撮ったわorz
K20D+APO 170-500mm F5-6.3 DG

色気も味気もない月www
シグマの500mm+ペンタ純正テレコンで2倍。APS-Cだから1.5倍なので、1500mm相当w
ちなみに、これだけデカイと、数秒でファインダーの中から月がいなくなります。
地球の自転って速いんだね(´□`;)
K20D+APO 170-500mm F5-6.3 DG+テレコン


まーちゃんが出番なし?そんなわけありません!
魚眼+長秒で、ススキと月を捉える。
k-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]
まーちゃんさすがです!!!
実はかなり気に入ってるんだけど、タイトルが決まらず、GANREFに上げてない。・゚・(ノД`)・゚・。


ちなみに、曽爾高原では、シーズンになるとススキのライトアップをやっているわけでして、ススキがまだ青々としている現在、もうやってたらしいです。
(昨年、まさにススキが真っ白の時に行って知ってたわけですが、今年もうやってただなんて、全然知らなかった)
k-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]
これ、山灯りって言うらしいですww
月が雲に隠れてしまったので、帰ろうかと思って、駐車場に行ったときにちょうど来たカップルがいて
「山灯り、まだやってましたか?」
って聞かれたんですよねーw

師匠と私。顔見合わせてw
「山灯りって言うんだ、知らなんだww」

ちなみに、一個一個の灯籠はこんな感じです。
k-m+DA35mmF2.8 Macro Limited
コレは、昨年も撮りましたが、昨年は背景が空になるように撮ったもので、しかも三脚ナシでして。
今回はついでだったので背景は山で真っ暗。
三脚は立ててブレてない分シッカリ描写。

なんだろ、昨年の写真の方が情緒はあるような…orz
ちなみに、昨年の。
k-m+DAL18-55mmF3.5-5.6AL

ちなみに、昨年のこの写真は撮影日が09/10/13だそうです。
今年まだ彼岸花撮ってないからな〜。
行けるかな??
タグ:K20D K-m
posted by 玲衣那 at 23:03 | 奈良県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/06/23/

曽爾村のホタル。

行ってきました曽爾高原!
…というより、曽爾村。
村の観光協会のブログで「ようやくホタルが散歩してくれるようになりました」とかあったので期待してたんです!

しかし、曽爾のホタルが出る場所って、どう考えても急流・清流。
条件的にゲンジボタルしかありえませんが、今頃ゲンジボタルとは…やはり曽爾村、相当寒いんですねぇ…彡(´∀`;)彡ヒューヒュー


まだ明るいうちに出発したので、いろいろ行ってきました。

まずはいつ行っても光量不足で迎えてくれる青蓮寺湖。

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited


水面を撮ってたら、なにやらハッケンしてしまったホタルブクロ。

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited


第一のホタルポイントでツツジを発見!
今頃咲いてるなんて…
やはり、相当寒いようです。
しょっちゅう行ってますが…やはり住むのは無理ですゴメンナサイ。

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited


緑に包まれた曽爾高原もキレイでした〜(*´▽`*)

K-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]


まーちゃんに寄ってきた不届きな虫!!!!
100万年早いんじゃあぁあぁあぁあぁあぁあぁあ!!!!!
お母さんは許しません!!

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited


曽爾高原駐車場にいたヘビ。
踏みそうになって初めて気づいて(縄かなんかだと思ったら動いたの!)ギャー!!!!!と叫んでしまいました。

K-x+DAL55-300mmF4-5.8ED


曽爾高原で沙羅双樹発見!!

K-m+smc PENTAX-A ZOOM 1:4 70〜210mm


今回も、ホタルはこーちゃんにsmc PENTAX-M 1:1.7 50mm 、まーちゃんにSuper-Takumar 1:1.8/55という組み合わせで挑みます!

まずはこーちゃん!
いっぱい飛んでた!!

K-x+smc PENTAX-M 1:1.7 50mm


そしてまーちゃん。
アレですよ、アレ。
「紳士の社交場」ってやつですよwwww

K-m+Super-Takumar 1:1.8/55


背面液晶で見ると、ほとんど写ってないのに、言えでPCの大画面で見ると、いっぱい写ってたりします。
これがホタル撮影の楽しいところでしょうかねぇ?
そして、予想通り曽爾のホタルはデカかったです。ゲンジボタルですね。
雲というよりは、湿気が多く、モヤがかかったような天気で、あまりコンディションはよくなかったでした。
でも、これだけ撮れたら満足だねw

そうそう、オマケ。
長走りの滝のところで出た野生の鹿。

K-x+DAL55-300mmF4-5.8ED

さすが曽爾、野生動物もいっぱいでした。
タグ:K-x K-m
posted by 玲衣那 at 22:32 | 奈良県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/04/21/

曽爾村リベンジ。

雨の中、それでも無理して曽爾村の屏風岩公苑に行きまして。
自分ら以外全員中判www\(^o^)/オワタ…な経験をしてきたわけですが。
名古屋に帰ってきたら、天気予報が変わってるじゃありませんか!

晴れるならリベンジしに行こう!
という、師匠の提案により、2日連続の曽爾村遠征決行です!

到着すると昨日とはうって変わって大量の車ww
なにやら徹夜組も出たとか?
ありえねえええええ!!!

そして、この様だよ!

K-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

カメラオヤジ大量発生中wwww
向かっている途中でお腹の調子が悪くなってきてですね、到着と同時にトイレに走ったわけですが、トイレから出てきた瞬間、赤線がいたのに吹いたwww

しかもこの日、外界の天気は晴れているものの、屏風岩公苑あたりは昨日とほとんど変わらない天気。
ちょびっと雨降ってます。
更に言うなら、全く風のない日だったので、霧が流れない。
おまけに場所も取れない。

昨日の方が条件いいじゃないかwww

仕方がないので、昨日行かなかった、屏風岩公苑の奥地の方を目指してみます。

これがまた、すごかった…!

K-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

K-m+DA35mmF2.8 Macro Limited

しかし、どう撮ってもイマイチ迫力に欠ける気がするのです…
だから、中判なのかなぁ…



屏風岩のところに戻ります。
昨日長いのを持ってこなくて撮れなかった写真をまずわw

K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED

K-x+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]



桜が満開です(*´▽`*)

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited



駐車場から撮ってみた。

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited



帰り道、屏風岩の反対側を見てみてもきれいでした。

K-m;DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]


さて、この時点で撤収を決めましたが、(それくらい霧が流れなかった)ただ帰るのもつまらないので、曽爾高原の方へ行ってみました。


ススキのない曽爾高原はこんなんでした〜

K-m+DA35mmF2.8 Macro Limited



東海自然歩道を登って、亀山の山頂近くからみた曽爾高原。

K-x+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]



山の向こうは晴れてました。
奥深い山だよねぇ…

K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED



軽い気持ちで「行ってみようか」と目指した先は…
チームことぶき、久しぶりの山でございましたwwwww


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED



もしかして、今年初の登山??
はい、冬の間に身体鈍ってましたよ〜!
もうすぐ息が上がって大変!


K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

K-x+DA35mmF2.8 Macro Limited

ああ、でも、なんだか懐かしい風景だわ…この山らしい山wwww
結局、全部は登らずに、途中で引き返してきました。
だって、「ハイキングコース」が、いつの間にか「登山道」に変わってるんですもの!
登山するような装備じゃないって!
レンズ7本も持ってたら無理だって!!!

……真剣に、4代目のカメラバッグ購入を考えました。
すぐ取り出せるからって、いままでショルダー型を貫いてきましたが、やっぱりリュックじゃないとダメだよ、これ!!!



で。
駐車場近くまで降りてくると、やけに聞こえる野鳥の声。
偶然撮れたのがこれです。

K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED

せ、先生、色が、ものすごくカワセミくさいです!!!!
(ちなみにこの先の鳥写真は全部トリミングしまくりです)

ここぞ!というときに、一発でキメる長男の可能性に惚れ直した!

K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED

K-m+DAL55-300mmF4-5.8ED

ファインダーの中で捉えた瞬間に逃げられてしまうので、それぞれ1枚ずつしか撮れてないんです、ホントに。


こんだけ野鳥がいるなら、ちょいとマジで鳥の人になってみようか!
ということで、師匠はG1に500mm(つまり35mm換算1000mm)、私は300mmを次男に付けて、とりあえず野鳥を探します。


K-x+DAL55-300mmF4-5.8ED

K-x+DAL55-300mmF4-5.8ED

K-x+DAL55-300mmF4-5.8ED

3枚目のなんて、後半息切れしてたものの、20連写ですよ、20連写!!
次男の才能を信じて、一番速いSD買ってきた甲斐があったよ、お母さんは!!報われるよ!!


オマケ。
ドコにいるかわからんの図wwww

K-x+DAL55-300mmF4-5.8ED

どうやら…というか、予想通りではありますが…
鳥の人を目指すには、300mmではとうてい、太刀打ちできないようです。・゚・(ノД`)・゚・。
タグ:K-m K-x
posted by 玲衣那 at 23:23 | 奈良県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/04/20/

正直スマンカッタ…orz

今日は曽爾村に行ってきました。
「そに」と読みます。

曽爾高原のすすき原が異様に有名なので、知ってる人は知ってるかもしれません。
ちなみに、奈良県の南部にあります。

天気予報は、火曜も水曜も雨だったんです。
しかし、曽爾村観光協会のブログで昨日の記事が「7〜8分咲」ってあったんだもん!

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/sonikan2009

どうせ雨で写真撮れなくても行きたいから行くんだいっ!!!
と、無理矢理行ったんです。

雨の日は、雨の日にしか撮れない風景もあるんです!
(でも、ウチの子、師匠のK-7と違って防塵防滴じゃないから袋かぶせて撮るにも限界があるんだけど)

途中の三重県が土砂降りで、こりゃ〜今日は1枚も撮らずに帰るかもな〜なんて覚悟してたんですが、なんと現地に着いたら、傘がいらない程度の小降りになってたんですよ。

しかもね、霧っつうか、もやっていうか、とにかくもう異界なの!幻想的なの!すごいの!
(奈良県なのに今頃桜が見頃ということはどれくらい山奥か…というのは、ある程度想像がつくかと思いますがw)
ちなみに、行ったのは、曽爾村の「屏風岩公苑」ってところ。
巨岩が屏風みたいになってて、国の天然記念物に指定されています。

K-m+DAL18-55mmF3.5-5.6AL

ほら、すごくない?(フルサイズでお見せしたいです。・゚・(ノД`)・゚・。)



K-m+DA35mmF2.8 Macro Limited

これが「屏風岩」です。
こんな形の絶壁が、何百メートルも続いてる様はまさに圧巻!



K-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]


すぐに広角が欲しくなって、雨だというのに魚眼を使ってしまったw
でも、全然画角が足りない!!!


このあたりで、フト気づいたことがあります。
まぁ、公苑内に入った瞬間から、このコンデイションだというのにやっぱりカメラ親父は沸いてたわけで。
「でも今日、白レンズいないよね〜?(山の中なので野鳥は多そうなのに!)」
「こんなに赤線いない日場所も珍しくない?」
なんて、師匠と話してたんです。

たまたますれ違った人のストラップがPENTAXだったのに気づいて、よくよくカメラを見てみると!
とんでもない事実に気づく。
慌てて周囲のカメラ親父をじっくり観察する。


全員中判だったorz


しかもカーボン三脚wwww
装備のレベルが違いすぎるwww
カメラ親父だなんて言ってゴメンナサイ、あなた達こそ、「ハイアマチュア」でしたね!!!!



いやね、フルサイズ不要論を撤回する気はないんですが、それはフルサイズ VS APS-Cの話であって、中判大判は別の次元の話ですよ。
だって、中判じゃなきゃ撮れない景色って、絶対あるんだよ。

ここにもありましたorz
曽爾村、オソロシス!



K-m+DA35mmF2.8 Macro Limited

それでも100枚くらいメゲずに撮ってきた!!



K-m+DAL18-55mmF3.5-5.6AL

雨だから…と、主砲や300mmを連れて行かなかった自分馬鹿だと思った。
キットレンズの55mmでこれが限界orz



K-m+DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]


最近ハマってる魚眼で花に寄りまくり写真


とりあえず、屏風岩公苑を撮るには、僕らは10年程早かったということでorz
100万程足りなかったです。・゚・(ノД`)・゚・。
そうこうしてる間にもフィルム巻き上げの音とか聞こえてくるんだもん!
そりゃ645D、最初の300台あっという間に売り切れるよ!
こんなコンデイションで雨の中撮りに来る中判ユーザーこれだけいるんだもん!!!


中判、欲しいなぁ、645D…。


しかもさ、帰ってきたら天気予報、明日は晴れになってんじゃん?
やっぱり僕の上司、アメフラシなんかなぁ…??
(私に魚眼を貸してくれた上司ですが…彼女が休みの日は雨になる確率が異様に高い。昨日、仕事終わる時に「明日は曽爾行くんですよ〜!」って言ったら、「明日あたし休みだから雨だよww」とか言われたんですけどwwwww)


悔しいから、明日リベンジしてくる!!!(ヲイ!!!)
タグ:K-m
posted by 玲衣那 at 23:43 | 奈良県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。